そのときノリは  〜北海道胆振東部地震〜

2018年(平成30年)9月6日3時7分 北海道胆振地方中東部を震源とした地震が発生

そのときノリは札幌の実家で寝てた

カタカタカタって家が揺れ出した頃に目が覚めて、間もなく大きな揺れがきた

ベットから抜け出して発した言葉は HOLY SHIIITTTTT!!!!!

伊達に帰国子女じゃない自分に若干ツボる

すっかり目が覚めてしまい、電気もつかないし、ヨガ


のつもりがこんな書き込みしちゃったもんだから国内外の友人からのリプがたくさん(感謝)


 
やりとりしてたら明るくなってきたからとりあえず寝ました。地震の次の日は建物の中で4Gがすごくつながりずらかったけど、この時はまだ生きていた。

 

つぎの日のお昼と夜に外を歩てみると、信号が全部消えていたり空いてるコンビニに行列ができていたり ほんとうほんとうに電気に頼って生きているんだなって実感した


こんな時でも貴公子っぷりを発揮する貴公子
 


 

夜はとても星が綺麗で


 
各地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます(-∧-)

11. September 2018 by Norihiro Kikuta
Categories: 北海道, 日本の暮らし | Leave a comment